☆フォスターペアレント様 ありがとう



p118 24-18
タケちゃん
キジトラ オス
推定6才(2016.4現在)

福島被災猫 
2011.12保護。
フォスターペアレント

古屋様(神奈川県)


怒りんぼさんでした。


2016.11.2更新
 

ドアを開けると必ずいるね。タケ。
そうにゃ。プロの警備で安全生活。ニャルソックにゃ。





はなちゃん、しおりちゃん、
ボクが守るから安心してお休み。




タケ、お仕事中。 かっこいいね、タケ。




警備は、ボクに任せて、みんな、安心してお休み。




お世話係さーん、
みんな、寝ましたので、よろしくおねがいします。





ども。ちょっと、休憩にゃ。




仕事の後の焼きカツオは格別にゃ。




さあ、休んではいられない。
仕事開始にゃ。





にゃにゃ、怪しい、何してるにゃ。見張らねば。




タケ、あんたの方がよっぽど怪しいよ。




そんなこというな。仕事にゃ。





三階に行くとついてくるタケ。

猫のこころは・・・・焼きカツオ、もっともらえるかな。




東日本大震災の年、福島で保護されたタケ君。
あれから5年、怒りんぼうさんだった猫は、だいぶ心を開いて、今は、幸せを感じているようです。




フォスターペアレント様 ありがとうございます。




フォスターペアレント制度

 2015.07.31更新

タケちゃんは本当に何カ所も保護場所を変えざるを得ない大変な時に保護された子です。震災の年、2011年の12月黄色いリボンで福島原発付近の警戒区域で1週間の立入許可が出て沢山の団体さんが入り不眠不休の救出活動が続きました。

犬猫救済の輪でも、この時69匹のレスキューを行い、これ以上の保護は無理との判断で70匹目の黒猫をその場に置いてきたことは、今でも胸が痛みます。

69匹のうちの1匹であったタケちゃんは、川崎に搬送されTNR日本動物福祉病院にて不妊手術等が施された後、福島の郡山の団体さんシェルターで他の数匹の子たちと過ごし、犬猫救済の輪の体制が少し整ってから私の自宅に引き取りました。

そして、もうこれ以上被災地からの急激な多頭保護はないとの見通しが立った今、やっと、100匹シェルターに入居できました。
初めてのボランティアさんには、シャー。
臆病さんには変わりないですが、好奇心も旺盛な子です。
人の座っている脇を平気で通り抜けたりもして、時間と共になついてくれそうな雰囲気は十分にあり。


写真撮らせてねー。
ポーズとっちゃうタケちゃん。お手々の角度なんていかがでしょ。




モデルさんはいいんだけど、壁紙破れてるねー。



そういう場合は、




写真は、きれいな場所を探して撮りましょう。



タケちゃん、もうあちこち移動しないからね。
はやく仲良しさんができるといいね。



いっぱいいすぎて、みんな覚えるの大変なんだよ、ボク。


フォスターペアレント様。ありがとうございます。



フォスターペアレント制度

2014.04.11更新

(私にしかとれない写真の巻)
どうでしょう。ここまで徹底した、この写真の腕はすばらしいかな。













































被写体を変えても、やっぱり私のカメラの腕は確かです。
はー、猫さん、見て下さった方、ごめんなさーい。






タケちゃんの暮らしの変化は、こちらで。
人前で、ゴロゴロできるまでになりました。




フォスターペアレント様、ありがとうございます。





フォスターペアレント制度

2012.09.16UP

猫を監視しているのではなく、猫に監視されている我が家。
とりわけタケちゃんの監視の目は厳しい。  いや、厳しかった。
タケちゃんと同居してはや、一年半。

相変わらず高いところから、私の動きを伺っていますが、



一年半前と比べると、目に鋭さがない。
警戒心は、大分ほぐれてきてますね。



気がゆるんでませんか。ちょっと、おとぼけ顔な時も・・カワイイ。



私がいないとベッドで寝ている時も。
そーっと行って、数回なでなで。気持ちいいことはわかったらしいけどまだ逃げる。



動きにも、猫らしさ、しなやかさが見える今日この頃です。

また、一年後が楽しみなタケちゃん、これからもよろしくね。


フォスターペアレント様。ありがとうございます。




フォスターペアレント制度



2012.04.12UP

保護されてからしばらくはケージで暮らしましたが、この子はー、野良ちゃんかな。
なつくには、かなり時間がかかりそう。



それでは、もうケージから出てお好きになさってくださいな。
棚に上って、見下ろして、まだまだ警戒モードのタケちゃん。

 










ちょっと近づいたら、おっと、あぶない。パンチきそう。




まだまだ余裕のないタケちゃんと、まだまだ余裕のない私。

美味しいごは〜ん作戦しかないかな。
タケちゃん、パンチだけはやめてね。おてやわらかにね。



お世話になります。
フォスターペアレント様、ありがとうございます。


フォスターペアレント制度


フォスターTop