☆フォスターペアレント様 ありがとう
NO322 楢葉町 津波エリアにて保護 
ステアちゃん 
グレー白 メス


福島っ子。なつきイマイチ。
シェルターでの暮らしは落ち着きました。

※フォスターペアレント  久保様 (神奈川県)


2016.5.7UP
東日本大震災のあとに人のいない町に生まれてきた猫たちは、
人に危害を加えられたことはないので、比較的早くなついてくれて里親に行ける子もいれば、やっぱり人間って大丈夫なのか?って、警戒心を強く持つ子もいます。

ステアちゃんの保護された場所、津波エリアは、多くの家屋は解体され更地となり、その後もしばらくは給餌を続けてまいりましたが、暖かくなる春を待ってほぼ給餌を終了し、残るは数か所のみとなりました。
楢葉町は、帰還されていらっしゃる住民さんとお会いすることもあり、避難されていた長い間のことをお聞きしたり、また私たちがやってきたことをお話したりすることもあります。
近辺で、どことどこの家が猫を飼われていたかなどの情報も得られます。
少ないですが人の住む町となった楢葉町で、また、猫や犬と暮らす方も増えていくでしょう。人と猫が寄り添って共生していく町になってほしいと思います。




ステアちゃん、
ごはんくれるのは、ありがたいんですけど、
まだ、安心はできないわ。触らせませんよ。




めげずに近寄るシェルターボランティアさんたちに












そんなにまでいうなら、おやつ下さる時だけでも仲よくしてみようかしら。
実は、わたし。おやつに目が無いんです。





というか、食べることには、だれよりものステアちゃんです。
食器の音だけで、 ソワソワ、チョロチョロ、よだれでちゃいます。




ガツガツ!と凄い迫力で食べます。




更には、他の子の分までも




クールビューティーな美しい外見とは裏腹に、
食いしんぼう過ぎの面白い子です。




フォスターペアレント様 ありがとうございます。


フォスターペアレント制度
 2014.11.28UP

ステア君も、最初の頃は警戒心強い子だったね。
だったねってことは過去形で、今は、うーん・・・警戒心中ってとこね。


シェルターに慣れた頃から食いしん坊を発揮して
ごはん定量はペロリン。



オヤツの時間にはガンガン近くまで寄ってくる様になったのよ。
・・・なのに、どうして触らせてくれないのよ。




警戒心中なこのごろ。
いつも真面目な顔してます。



ステア、まじめな性格?




シャーも見なくなったから、快適には暮らしているのかな。








猫たちとも仲良し、

お陰様で健康優良猫続行中です。




フォスターペアレント様、ありがとうございます。


フォスターペアレント制度



☆福島被災猫救出連携ボランティアの猫のマリアさんでも、被災猫をはじめとする保護猫のフォスターペアレント様を募集されています。あなたの愛の手を! 1日100円、ひと月3000円のご支援で、1匹の猫が飢えることなく安心して暮らしていくことができます。
http://nekohitomaria.blog109.fc2.com/

猫のマリアさんフォスターペアレント様募集

2013.09.19UP

ステアちゃんです。








あまりフロアに降りてこなくて、大好きなカツオタイムやご飯やトイレで降りて来た時に、そーっとカメラ片手に近づくと…長い手足であっという間に天井の段に飛んで行ってしまいます…。

もみじちゃんと一緒。


マルちゃんと一緒。



時には、若いチビタ君とじゃれあってテンション高い時も。




シェルター生活にも慣れてリラックスしてます。







カワイイステアちゃーん♪としつこくカメラを向けると、仕方ないなぁ…とばかりにカメラ目線になってくれます♪怒ったり、手を出したりせず、写真も沢山とらせてくれました。






フォスターペアレント制度


フォスターTop