☆フォスターペアレント様 
ありがとう

pb113 29-03 保護NO1717
クミちゃん 
シロキジ メス
推定10才以上 (2016年現在) 
茨城県動物指導センター引出

ビビリさんです。
エイズキャリアですが、元気に過ごしています
預かりボランティアさん宅移動。
(2016.11月13日。)




※フォスターペアレント 中里様(神奈川県)



2017.01.16

クミちゃんは、茨城県動物指導センターに収容された多頭飼育放棄の1匹です。
高齢猫の里親探しは、時間をかけても決まる確率が低い現状です。
半年、1年頑張っても決まらない子は、預かりボランティアさんや看取りボランティアさんに迎えられればラッキー。
愛情を注いでもらえて、穏やかに暮らせます。
ラッキーな、クミちゃんは、もう1匹お友達のトム君と一緒に預りボランティアさんのお家での幸せ暮らしが始まりました。

以下、預りボランティアさんからの近況報告です。


ビビりさんおふたり、まずは、猫かまくらにこもっての生活がスタートしました。



トムくんは、くみちゃんよりも警戒心が強い感じです。
が、徐々に出てきて遊ぶように。

チョイ




ちょっとお高めのご飯で誘っているうちに

急にスリスリ、甘えて来るようになりました。。


仲良くなれましたー。遊んでくれるようになっています。



チョイ チョイ


まだ、私の方も、
遊んだり眺めたりに必死で
あまり、写真撮る余裕ないのです。





寝方が無防備な感じになってきたクミちゃん。
2匹とも、まだまだビビリさんですが、
少しづつリラックスしている様に思います。





既に10歳ですので、警戒心は完全には無くならいと思いますが
ストレスない生活できる様にしてあげたいです。




最近では、なんでもおもちゃにして遊ぶようになりました。
ただの紐ですが、紐が動くのを待っているふたりの様子が
とても可愛いです。

 






 







あんまり口や足先を触らせてくれないので様子が見にくいところがありますが、
問題なく、暮らしてゆけそうです。
健康である様に気を配って見ていきたいです。






フォスターペアレント様 ありがとうございます。




フォスターペアレント制度

フォスターTop