☆フォスター・ペアレント様    ありがとう


p137−24−37
保護No 214 ゾロ君
キジトラ白 オス
推定5才(2012年現在)

フォスターペアレント 大沢様 (東京都)

2016.11.22UP
福島から保護されて、5年が経ちました。
ボクは、落ち着いて暮らしています。






が、しつこく、ちょっかいを出しに来る女がいる。
この女、ボクの扱いに慣れてきて、つい、誘惑されてしまう。





あー、もう、今日も、この手をつかわれては




お姉さんの誘惑に、負けちゃいました。




優しくしてくれますんで、最近は、逃げまくりはやめました。




だけど、目を拭かれるのだけはゴメンダヨ。





なんとしても仲良くなろうと、涙ぐましい努力をするこの女。



ウーン



ウーン



ウーン




そんなにいうなら、付き合ってやるか。




みんなと仲良く穏やかな日々。








きっと、ボクは、幸せ者だね。




お姉さんたちとこれからは、じゃらしで遊んであげようかな。



フォスターペアレント様 ありがとうございます。






フォスターペアレント制度


2015.6.7UP

もうず〜っと、お目目がこんななんだな〜。ボク。


でも、触られるのは嫌なんだ。



心配しないでね。
それ以外は、病気もしないで元気だよ。
みんなとも仲良く、穏やかな日々ですから。


どん どん どん オー なかなかの健康優良児トリオ。



ゾロ君、警戒心無くなって来たねー。




でもやっぱり、人間苦手。猫は猫同士がいいのさ。



だけどいつもご飯ありがとう。


フォスターペアレント様。ありがとうございます。


フォスターペアレント制度
2014.02.21UP

ゾロ君のお部屋は、なついていない子達の部屋です。
ボランティアさん達に愛情を注いでもらって少しづつ心を開いていきます。
仲良しだったタキコちゃんは、里親さんが決まってシェルターを卒業しました。

ゾロ君は、お部屋の仲間達と寄り添って暮らしています。
それに、ゾロ君も見違えるほど変化が見えます。







以前はとても恐がりやさんで怒ってたゾロ君、

今は、こんなにリラックスしています。

 

ベッドの淵に手を置いても、全然、怒らないよ♪

 

安心できるようになってきたみたい。




涙目は慢性になってしまったけど、きれいに拭いてあげたいね。
触れるようになるかな。


 

表情も穏やかになったね♪


フォスターペアレント様。ありがとうございます。





フォスターペアレント制度


2012.12.09 UP
被災地福島から保護されたゾロ君。
とぉ〜ってもこわがり屋さんなゾロ君。
大抵は高い位置にいます。
今はまだ触れないので、右目がこんななんですが目薬もさしてあげられません。
早くナデナデ出来る日が来たらいいのにね。



大きな体の割には、ご飯とられても怒れない、
ネコパンチされても仕返し出来ない程の小心者。
いえ、優しい子なんです。



そんな時はタキコちゃんのそばがいいみたい。
タキコちゃん、ゾロ君の毛づくろいしてなぐさめてくれます。




こわがりでも、猫じゃらしの動きには勝てず、遊んでいます。
スタッフさん特性、長ーい段ボールおもちゃは、かくれんぼもできてゾロ君のお気に入り。




フォスターペアレント様、ありがとうございます。





フォスターペアレント制度



フォスターTop