☆フォスターペアレント様 ありがとう
p166 25-25
保護NONo.1439

清四郎 黒白
2013年6月29日保護
福島 楢葉町清之神社
FIV(−)Felv(−)


※フォスターペアレント 西山様(神奈川県)


 2016.06.02 UP

(清四郎のあこがれの巻)

おっば、今夜も遅いですね。お疲れ様です。
みんなに大切にされてますから、心配しないで下さいね。


慣れているボランティアさんたちには、抱っこや撫で撫でもいっぱいしてもらって幸せです。
「清四郎君って、被毛が細くて、滑らか艶々で、手触りウットリしちゃうくらい気持ちいい〜っ!」とか、

「いつもキリッ( ・´)としたキメ顔、イケメンですね〜。」とか・・・
そう言ってもらえるのも嬉しいんですけど、

おっば、実は、ボク、もっと毛を伸ばして、オスカーさんや、モーリスさんみたいに気品あふれる気高い猫様になりたいなーって、あこがれてるんです。
オスカーさん、すてきです。




モーリスさんも、すてきです。




ルーシーちゃんは、半分くらい伸びたんですかね。



長毛になったら、名前が変わるのですか。




福島楢葉町の津波エリアで保護されてから、三年がたちました。
人になついて甘えることを知ってから幸せそうです。
健康状態、栄養状態を細やかに確認して、みんなで大事に大事にして貰って、
いろいろ夢見る清四郎です。




フォスターペアレント様。ありがとうございます。




フォスターペアレント制度

 2014.12.22UP

なついちゃったんだよ。ボク。

清四郎です。




シェルターに来た頃は、恐くて箱から出られなかったんだよ。
怒ってばかりいたんだ。
でも、ボランティアさんが優しくしてくれて、ボク、変身したんだ。



今では、ボランティアさん大好きだよー。




抱っこ抱っこの




よいしょっと。




ごっきげーん。リラックス―。








お部屋の仲間たちとも仲良くしてるよ。




ボクの変身ぶりに、みんな驚いてるよ。
撫で撫でさせてくれるなんて〜って、喜んでくれてる。
ボクも嬉しい。ありがとう。





フォスターペアレント様。ありがとうございます。




フォスターペアレント制度

2013.09.30 UP

清四郎君です
名前に、清という漢字が入っている猫さんは、殆ど楢葉町の津波エリア清之神社で保護された猫達です。
清・清美・清子ちゃんや、子猫も沢山いて、ここでの保護は既に二桁。

津波で家は崩壊、保護依頼の件数も少なくて、楢葉町は特に給餌場所の確保が難しく感じます。
震災から時間がながれ、通常行動範囲の狭い猫たちも、生きるために彷徨い他の給餌場所を見つけてはかなりの距離を移動しながら飢えをしのぎ生き延びている強い猫もいるようです。

<a

清四郎君は、もともと野良猫だったのかもしれません。
ものすごい怖がりさんです。

人が部屋に居ると反射的に隠れようとしますが 段々、写真撮らせてくれるようになりました。


とても愛らしいです。

こちらをジーと伺っている場面です。
以前は脱兎のごとく逃げていったので、コッチを見てくれて嬉しいです♪
ゆっくり、ゆっくり、距離が縮まっていきそうな気配。



ボランティアさん達に見守られ、シェルターで暮らしています。


フォスターペアレント様。ありがとうございます。





フォスターペアレント制度


フォスターTop