★フォスター・ペアレント様 ありがとう

 
p−37 21-17

フー君 グレー白 オス

推定13才(2014年現在)
富士見公園シェルターの猫

 フォスター・ペアレント 
  松本様
(神奈川県)

フォスターペアレント様が変わりました。大震災後の特別に多忙な時を、連絡もできない状況が続く中、フー君を支えて下さいました元フォスターペアレント様にも心より感謝を申し上げます。

                                     

2016.4.3 UP
フォスターペアレント様 、更新が遅れすぎで申し訳ございません。
進めなくては・・・それには、三日に一匹は頑張って記事上げなくては。

がんばってみます。


フー君、おそらく、15才位になります。
目の病気で、片目摘出手術を受けました。


大丈夫ですよ。ほら。




お気に入りのキャットタワーを移動したり、マイペース。










それから、加齢とともに、ちょっと腎臓も悪くなって、腎臓の悪い子たちのお部屋に移りました。

穏やかに、の〜んびりです。。

ほわ〜ん。













フー君は、誰とも喧嘩もしない、
落ち着いたオトナです素敵です








食べる時だけは身を乗り出してノリノリなんですが、




撫ぜ撫ぜは、



ぼくは、それ、あんまり、



せっかくですけど、ぼくは、それは、あんまり・・・好きでなくてすみません。

フォスターペアレント様 ありがとう



フォスターペアレント制度

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
100匹猫シェルター
最近よくシェルターに出没するおっば。
腎臓ルームでフー君の写真を撮って、次は、白血病ルームに侵入。

窓を開けてくれたよ。
都会の密集地だけど、シェルターは、猫達のために、各階窓の外は空間があるところを探して決めたんだって。




それから、次は、大部屋へ。







ム ッ   だれだ、黒いのわからん。





 2014.10.31UP

結構なお歳になっても、まだまだ健在フー君。
大柄フー君は風邪も引かずに
元気にしています。




しいて言えば、目の周りの炎症を繰り返してしまっています。






相変わらずみんなから人気な大らかさんです。





ごはん時にはいつでも皆と一緒に集まってくれます・・。

でもしっかり食べるのにおやつは目の前に持っていくまで食べにこないマイペースさです。









     

現在、99匹在住のシェルターで、みんなで、穏やかに年が越せるでしょう。

フォスターペアレント様。ありがとうございます。



フォスターペアレント制度


2013.07.05UP
編集は、シェルターボランティアのイシネコさんです

貫禄も大らかさもた〜っぷりヾ(@^▽^@)ノ


人間には馴れた様でいて相変わらずごはん時以外は警戒心が残るものの・・・汗



猫関係相関図を作ったなら、常に中心に書かれるであろう人望ならぬ猫望厚い、フー君です(*^-^*)



眠い時には嫌そうながらしぶしぶ撫でさせてくれるフー君ですが、さらに猫団子になっている時猫にまぎれて撫で撫ですると気付かずスリスリしてきたり、結構長く触らせてくれるうっかりさんな可愛い面も(^_^;)


ちょっとお年な分だけたまに小さな不調は出ますが、食欲もばっちり!まだまだ元気に過ごせそう。






5月23日の様子です。

ごはんを食べたらすやすや・・・最近はよしむね君とくっついている事が多い、フー君でした♪




。。。



フー君が元気で居られるのも、フォスターペアレント様のお陰です。
本当に(*^-^*)






2011・9・17

編集 シェルターボランティア石猫さん
「猫トモへの道」









いつもおっとりの〜んびりな♪


フー君です(*^O^*)


前はそんなに撫でられるのは好きではなかったのですが、段々長く撫でさせてくれる様になりました♪
そして、去年歯の治療をしてもらってからはお口の痛みもなくなったのか、ごはんも沢山食べられる様にv(^-^)v


そして、本当〜に、温厚なフー君。
シェルター内で、すみお君と1,2を争う人気っぷりです(フー君の方が何故か男の子に人気がある気がしますがあせる)



9月8日の様子です↓↓↓

この日はハナちゃんと一緒に眠っていました( ´艸`)





お陰様で元気に暮らしております。
フォスターペアレント様、ありがとうございます。




2010・02・15
  2010-02-11 / シェルターの猫たち
だいぶ触れるようにはなりました、フー君。
私はもっともっとお近づきになりたいのですがまだダメみたいです。
フーたん、めちゃカワイイです。
シェルターには連れて帰りたいコがたくさんいますが、それが出来ないからちょっとつらいです・・・


フー様〜
背後にリーちゃんがっ


またたび堪能中〜


フガフガッ



2009.09.17

年令もはっきりしませんが、落ちついています。
大きな男の子ですのでなついていない時はちょっと恐いお顔でした。

でも最近は、表情も豊かになって、同じ場所でも少し動いただけでもいろいろなお顔が見られます。
恐かったはずのお顔も、カワイイお顔になって、思わず触りたくなります。
もっと撫ぜ撫ぜさせてくれるようになるかな。


時々、食欲がなさそうな時があります。口内炎かな。少しヨダレがでる時も。
酷くなるようでしたら一度麻酔かけてお口の中を診てもらわないとね。


フォスターTop