☆フォスターペアレント様 ありがとう

2016.4月末 飼い主さん、急病で取り残された猫
pa170 28-13
シロ君
オス 老猫
ウィールス検査 エイズ(-)白血病(-)

※フォスターペアレント佐々木様 (神奈川県)


2017.07.14 UP

●シロ・・・2016年4月16日、シェルターにシロくんとホルンくんが入居しました。(その日撮った写真)
20160416_224014-2.jpg

あの日のことは、今でもよく覚えています。
美味しいご飯を2匹に出したら、シロくんはすごい勢いで食べました。痩せ気味で被毛も黄ばみが染みついていました。
(今はなついたホルンくんは、来たときはすごい怖がりで固まったままでした。)あれからもう一年以上経つんですね。

あれからもずっとよく食べるシロくん、
幸せそうな顔をしてむしゃむしゃ食べます。
IMG_0066_201707131922492bd.jpg



お陰で、ふっくらとし、
白く長毛な被毛はやわらかふわふわ、こんなにきれいになりました。

1年前は、痩せていて被毛も黄ばんでいました。
http://inunekokyusainowa.la.coocan.jp/pa170%2028-13siro.html



IMG_0024_201707131912494fe.jpg



IMG_0026_20170713191250a03.jpg



IMG_0028_201707131912513e4.jpg



穏やかそうで触れそうに見えるのに、未だに触れず、触ろうとすると強烈な猫パンチが飛んでくるんですよ。
それでも、わたあめみたいなふわふわの毛を触りたくて、そ~っと触りますが、やっぱり嫌みたいです。逃げてしまいます。
IMG_0033.jpg




IMG_0029_201707131915189a1.jpg





なんとか、シロ君の気をひこうとするボランティアさんたちなのに
ねこじゃらしねー。あんまりねー。シロ君の反応は、いまいちです。もうおそらく15歳以上?無理もないよね。
IMG_0118_20170713190222096.jpg



IMG_0119_2017071319022427c.jpg


おもちゃも喜ばないけど、猫同士は仲良くしています。アトムと仲良しなのが意外でした。
怖がりのアトムに、一方的に頼られているって感じですけど。
IMG_0060_20170713192745c3f.jpg



みんな幸せなら、それが一番。
IMG_0055_20170713192747883.jpg



フォスターペアレント様 ありがとうございます。


フォスターペアレント制度



2016.05.09UP

飼い主さん、急病で取り残された猫。
名前はクロとシロ。
二匹一緒にフォスターペアレントになってくださいました佐々木様に心より感謝申しあげます。
今日は、シロ君の写真を数枚ご披露いたします。
外見からは、15才位に見えます。

なついているとはいえず、体調もベストとは言えません。
なるべく、ストレスをかけないように、シェルターのケージで静かに新しい暮らしに慣れてもらいます。





ドライフードを、一皿食べてしまいます。
ちゃんと食べられていなかったのかな。
シロ君、お腹がびっくりしちゃうよ。





十分なお世話ができていなかったようです。
白いはずの被毛は赤茶けています。
時間はかかりそうですが、きっと素敵な真っ白ふわちゃんになるでしょう。




シロ君、みんなで大切にします。仲良くなろうね。



フォスターペアレント様 ありがとうございます。




フォスターペアレント制度


                フォスターTop