☆フォスターペアレント様 
ありがとう

po189 28-32

マーサちゃん 
黒 ♀



川崎市動物愛護センター負傷猫で、収容されていました。
何があったのかはわかりません。
身体が傾いています。

※フォスターペアレント 稲見様(神奈川県)




2018.01.06更新



マーサちゃんの首の傾きはかなり大きくて心配しましたが、シェルターにむかえて1年が過ぎた今まで特に問題もなく過ごしております。
IMG_0052_201801041857564f7.jpg




猫がいまだにニガテで、猫がいない隅っこに自分の居場所を構えてほとんどそこから動きません。
IMG_0003_20180104183635395.jpg



IMG_0027_20180104183943081.jpg




マーサちゃん出ておいで〜っとフロアに出しましたが、固まってしまい、トイレ周りにしか行きません。
IMG_0060_20180104185145c90.jpg



なついているなおみやミッキーが近づくと、唸りながら逃げます。
嫌なものは嫌!と甲高い声を出して嫌がることがあります。
IMG_0007_201801041904248fd.jpg



猫じゃらしも興味なし。
行動範囲が狭く、暗ーい場所がお気に入りです。
IMG_0057_2018010418534423a.jpg



PC230002.jpg



そんなマーサちゃんに、新しい隠れ家をプレゼント。おちついて寝られそう。
IMG_0061_201801041849584ba.jpg



IMG_0064_20180104183945137.jpg





マーサちゃんに何かしら楽しみがあればいいなぁ、と思っていました。



どうやら、人間の手は大好きで、ナデナデすると、ゴロゴロ喉を鳴らしてくれます。
撫でるのをやめると、もっともっとと催促もあります。

マーサちゃんと唯一心を通わせることのできるスキンシップタイムを大切にしています。

IMG_0021_201801041857521af.jpg



IMG_0034_20180104185754bd5.jpg



IMG_0035_2018010418575518d.jpg


だんだん、マーサちゃんのことがわかってきました。

ご飯はドライのほうが好きみたいとか、
特にシーバにはめがないとか。

マーサちゃん、これからもずっと、みんなで大切にするからね。
仲良くしようね。楽しく生きよう。


フォスターペアレント様 ありがとうございます。


フォスターペアレント募集



※100匹猫さんが暮らすシェルターで、週1回1日4時間程度(7::00~24:00の間、ご希望のお時間で)ボランティアしませんか。詳細は、 メールフォーム にてお気軽にお問い合わせください。
2016.10.15UP

川崎市動物愛護センターに収容される負傷猫。

検査や長期の治療が必要であったりして、センターから直接里親譲渡できることは、まれです。

川崎市は、負傷動物であっても、命を繋ぎ幸せに繋ぐために、行政と私たち愛護団体やボランティアが連携して取り組んでいます。




マーサちゃんは、人間大好きスリスリしてくる甘えっこ。
猫は、ちょっと苦手みたい。
察するに、一匹飼いで、可愛がられていた時もあった子ではないのかなと思います。






それから何があって、川崎市動物愛護センターに負傷猫として収容されたのかは謎?
交通事故でしょうか。?

歩けますが、体が傾いていてヨロッとするときも・・・。





のぼりたいけど・・・



やはり高いところへ元気に飛び乗るようなことはできず、行動範囲は狭いです。







それでも、

のび~ん、




   






スリスリ~ン




ペロタ~ン



愛くるしい表情を一杯見せてくれて、
シェルターボランティアさんたちを引き付けてます。

数日、膀胱炎で、入院。
元気に、シェルターに戻りました。


フォスターペアレント様 ありがとうございます。



フォスターペアレント制度

フォスターTop