フォスターペアレント制度

傷病猫・高齢の猫も、やっと保護された猫達が幸せに生きられますように『フォスターペアレント』募集中です。
フォスターペアレント様が決まり、お世話になっている猫たちの様子は、こちらからご覧になれます。


※飼い主のいない猫達をご心配頂きましてありがとうございます。
支えられて、みんなささやかな幸せにつつまれ暮らしております。
フォスター・ペアレントのお問い合わせ・お申し込みは、フォスターペアレント制度 をご確認の上、メールフォーム よりお願い致します。 できます限り、猫ちゃんをどの子かに指定していただけますと手続き上、有難いです。
フォスターペアレントお申し出につきましては、こちらからの返信またはご連絡がいくまでお振込みはお待ちくださいませ。申し込みが同じ猫に重複したりする場合がございます。

また、当会では、一頭でも多くの命を救う活動から入金確認のメールや電話の時間をとっておりません。何卒、命を助ける現場の活動でありますことをご理解の上、銀行やゆうちょ、また当会を信用していただけましたらフォスターペアレント会員になって下さい。誠に申し訳ございませんが、ご理解ご了承の上、お願い申し上げます。

 
   
  JFEレスキュー ソニアちゃん NO243
グレー白 メス
Fiv(-)Felv(-)
懐いたら里親さんを探してあげたいです。
   
 能登半島地震 被災猫レスキュー
キャラメルちゃん
保護NO:26 メス 茶白
保護年月日:2024.2.28 保護場所:輪島市 ワクチン
エイズ(-)白血病(-) 耳カットなし
怖がりさん、なでられるのすき 。里親さんも募集。
保護NO:2206 エンジンルーム事故
ボブちゃん
キジトラ メス 15才
保護年月日:2023.12.18
ワクチン2024.2.24 4種 
エイズ(-)白血病(―) 
スリスリ・撫でられるの好き
同じ事故を繰り返す危険があるため犬猫救済の輪シェルターに入居しました。
   
 
   
↑JFEレスキュー猫 保護NO:243
マミーちゃん 何度も出産を繰り返し、子猫たちを守ってきた母猫で警戒心がとても強いです。パンチ出ます。
pa124 26-30
ダイチ 君
キジトラ白 オス
推定14才
(2024年現在)
フォスターペアレント様変更新たに募集再開します。
 ↑JFEレスキュー猫 保護NO:241
清盛
   
↑ JFEレスキュー猫 保護NO:239
弁慶
白黒 オス
 ↑JFEレスキュー猫 保護NO:233
蘭丸
黒 オス 
エイズ(-)白血病(-)
左耳カッ有り 花丸君と仲良し、遊び大好き
   
↑JFEレスキュー猫 保護NO:237 
ブラボー君 オス キジ白
保護年月日:2023.12.9
保護場所:JFE 
ワクチン2023.12.11 4種 
エイズ(-)白血病(-)
耳カットなし
怒る・パンチ注意
身体大きい、鼻と足先白
 ↑JFEレスキュー猫 保護NO:224 
花丸くん オス 黒白
エイズ(-)白血病(-)
鼻に二つの模様
おにぎりみたいな可愛いお顔ですが、今はまだパンチ注意
   
↑ゆきおくん TNR日本動物福祉病院、衰弱で来院の野良猫 犬猫救済の輪で引取りました。
推定12才 ♂ 未手術 Felv猫白血病陽性・腎不全末期数値。要介護。 フォスターペアレント様、募集させていただきます。ゆきおくん永眠、お世話になりました。
フォスターペアレント様決定 ありがとうございます。神山様(神奈川県)
↑JFEレスキュー猫 保護NO:231 2023.11
コマちゃん
キジトラ白 メス エイズ(-)白血病(-)
今のところ怒りっぱなし。
 
   
 ↑JFEレスキュー猫
なつこ 
色柄 濃いグレー
に白 性別 メス
エイズ(-)白血病(-)
春生まれまだ子猫です。とても怖がりですが他の子と仲良くできるので里親探しもしています。
↑ JFEレスキュー猫 保護NO:242
義経
白黒 ♂
とても若いです。シェルターでなついてもらいたいです。
   
 ↑JFEレスキュー猫 保護NO:222  2023.11
ヘンリー
色柄 黒   性別 オス   エイズ(-)白血病(-)
救出から間もないので環境に慣れるのに時間がかかりそうです。
↑JFEレスキュー猫 保護NO:181  2023.8
サラン
色柄 黒白   性別 メス    エイズ(-)白血病(-)
   
↑JFEレスキュー猫 保護NO:202  2023.9
まるこ
色柄 黒白   性別 オス   エイズ(-)白血病(-)
とても臆病です。
↑JFEレスキュー猫 保護NO:168 2023.6
ポロン
色柄 白茶   性別 オス   エイズ(-)白血病(-)
少し触れますがとても臆病です。
   
JFEレスキュー猫 保護NO:169 2023.7
カヤ
色柄 三毛    性別メス    エイズ(-)白血病(-)
機嫌がよさそうな時さわれます。
が、シェルターでは高い位置に避難中。
JFEレスキュー猫 保護NO:142
アリス
色柄 黒    性別メス    エイズ(-)白血病(-)
2023.春生まれ 少し触れます。
シェルターで家猫修行中
   
↑JFEレスキュー猫 保護NO:174 2023.8
ゲン
色柄 白黒   性別オス    エイズ(-)白血病(-)
怒っています。まだパンチ注意です。
↑JFEレスキュー猫 保護NO:175  2023.8
しまこ
色柄     性別    エイズ(-)白血病(-)
怒っています。まだパンチ注意です。扇島、この場所は、あとわずかの頭数です。
   
↑JFEレスキュー猫 保護NO173 2023.8月保護
ヒカル君
 
色柄 黒白   性別オス    エイズ(-)白血病(-)
怒ります。パンチも出ます。人馴れには時間がかかりそうです。犬猫救済の輪シェルターに入居。
↑JFEレスキュー猫 保護NO:164  保護年月日:2023.6
デンくん .
色柄 黒白    性別オス    エイズ(-)白血病(-)
JFE 扇島より保護 鼻ひげが特徴 なつくのには時間がかかりそうです。  犬猫救済の輪シェルターに入居。
   
↑ JFEレスキュー猫 保護NO:160
ゴンくん   保護年月日:2023.6.
色柄 黒白  性別オス   エイズ(-)白血病(-)
JFE 扇島より保護 なつくのには時間がかかりそうです。 オス   エイズ(-)白血病(-)
 犬猫救済の輪シェルターに入居。
↑JFEレスキュー猫 保護NO:168  JFE 扇島より保護
カノンちゃん メス キジ白
エイズ(-)白血病(-)
人に慣れてきました! 怖がりですが、ナデナデできますので里親募集も頑張ります
   
 ↑JFEレスキュー猫 
ヒガシ君 扇島東護岸から保護されたヒガシ君。ボロボロで保護された子でしたが、状態は安定して余生を穏やかに過ごせそうです。
JFEレスキュー猫 保護NO:158 2023.6保護
トコちゃん  

色柄 サビ  性別メス  エイズ(-)白血病(-)
犬猫救済の輪シェルターに入居。 臆病です。なつきますように。
   
↑JFEレスキュー猫 保護NO:163  保護年月日:2023.6.24
トノ
色柄 黒白 性別オス  エイズ(-)白血病(-)
JFE 扇島より保護
 正中ハチワレ 尾長 なつくのには時間がかかりそうです。犬猫救済の輪シェルターに入居。
※フォスターペアレント様決定 ありがとうございます。
鴻様様(神奈川県)
↑JFEレスキュー猫 保護NO:153 保護年月日:2023.4
チエちゃん 
色柄 黒    性別 メス   エイズ(-)白血病(-)
ワクチン2023.5.29 4種 エイズ(-)白血病(―)
特別にすごい怖がりでしたがシェルターの暮らしになれてきました。
※フォスターペアレント様決定 ありがとうございます。千葉様(東京都)

 
 
 ↑※フォスターペアレント様決定 ありがとうございます。千葉様(東京都)

 
 
 ↑ TNR日本動物福祉病院来院野良猫 保護NO:2200 2023.9
キラちゃん
色柄 三毛 性別 メス 推定13才以上
エイズ(-)白血病(-)
野良猫での暮らしは不可能との判断から引き取りました。
シェルター入居。性格は穏やかでなついています。
※フォスターペアレント様決定 ありがとうございます。加藤様(神奈川県)
 ↑ベータくん 黒 オス FIP猫腹膜炎4回の発病を繰り返しましたが治療で寛解。今は元気に過ごしています。
※フォスターペアレント様決定 ありがとうございます。浅井様(東京都)
   
 ↑JFEレスキュー猫 保護NO:203  2023.9
エリカ 子猫
色柄 黒白   性別 メス   エイズ(-)白血病(-)
鼻の下左右に黒点模様。怖がりで「たま」に起こりますが、子猫で好奇心があるのでなついてほしいです。
 ↑JFEレスキュー猫 保護NO157 2023.5 
二コちゃん  

色柄 三毛  性別 メス   エイズ(-)白血病(-)
ワクチン2023.6.2 4種 エイズ(-)白血病(―)

なつくのには時間がかかりそうです。
犬猫救済の輪シェルターに入居。
※フォスターペアレント様決定 ありがとうございます。山田様


     小田原多頭 33Cats   フォスターペアレント募集について

小田原修繕工事が完了いたしました。ありがとうございます。
2023.1.11より、小田原多頭猫さん、フォスターペアレントに新規お申し出くださいます方は、直接、小田原猫を管理しておられる冨永さん口座に変わります。
小田原多頭猫フォスターペアレントお申し出は、ブログサイドバーのメールフォームよりお願い申し上げます。
http://teamodawara.blog.fc2.com/



小田原多頭飼育猫さんたちは、もう若くありません。次々に、健康状態も悪くなっています。余生を穏やかに喜びのある時間にしてあげたいと思います。多頭飼育崩壊からなんとか維持できる状態までお手伝いをしてまいりましたが、野良猫ではないにもかかわらず幸薄い子たちです。2022年まで、フォスターペアレント様の御支援及び近況報告を犬猫救済の輪でお伝えしてまいりましたが、2023.1月より、小田原多頭猫たちのフォスターペアレント新規お申込みはteam odawara 冨永さんが管理してまいります。
この子たちのフォスターペアレントになっていただけます方は、直接、冨永さんへのメール(ブログサイドバーのメールフォームより)http://teamodawara.blog.fc2.com/
のうえ、連絡を受けてから冨永さん口座へお振込ください。宜しくお願い申し上げます。
犬猫救済の輪 代表 結 昭子 2023.01.10迄


   
 キジトラ オス 12才 よく懐いています
 サバ白 オス 9才 懐いています
   
 白黒 オス 11才 よく懐いています  白黒 オス 10才 懐いています
   
 キジ白 メス 12才 懐いていません  キジ白 メス 13才 よく懐いています
 7.モコ 2022.6月 永眠
     乳腺腫瘍でした。
 
 黒白 メス 13才   キジ白 オス 9才 よく懐いています
   
ココ
保護No2091 キジ白 メス
小田原(犬猫救済の輪 シェルター長期預かり)
推定10歳(22.6月現在)
ワクチン5種 2022.5.15
FeLV(ー)FIV(ー)
怖がり キジ白 メス 10才 よく懐いています
 ミーナ
保護NO 2086 キジ白 メス 9才
小田原22.5.14(犬猫救済の輪シェルター長期預かり)
推定9歳(2022.6月現在)
ワクチン5種 2022.5.19
FeLV(―)FIV(―)怒る・触れない 全く懐いていません
   
 サバ白 オス 10才 懐いていません  キジトラ オス 10才 全く懐いていません
   
保護No2090 黒白グレーっぽい メス
小田原猫 犬猫救済の輪シェルター長期預かり
推定10歳(22.6月現在)ワクチン5種 2022.5.25 FeLV(ー)FIV(ー)
だいぶ慣れてきました。
 グレー オス 10才 全く懐いていません
   
 白黒長毛 メス 11才 よく懐いています。アレルギーで脱毛あり。  キジ白長毛 オス 10才 懐いていません
   
 白黒長毛 メス 懐いていません  キジトラ オス 10才 懐いています
♡フォスターペアレント様 決定 兵庫県 池田様 ありがとうございます。
   
 キジ白 オス 全く懐いていません
♡フォスターペアレント様 決定 
 福島県 荒木様 ありがとうございます。
野良ちゃん永眠、荒木様大変お世話になりました。
 キジトラ 11才全く懐いていません
♡フォスターペアレント様 決定 東京都 伊藤様 ありがとうございます。→2023.10月橘様へ変更
   
 黒 メス 11才 懐いています  キジトラ オス 9才 よく懐いています
   
 キジトラ オス 9才 懐いていません  サバ オス 9才 懐いていません
   
ゆず
保護NO 2085 黒白 メス 10才
小田原22.5.14(犬猫救済の輪 長期預かり治療中)
推定10歳(2022.6月現在)
ワクチン5種 2022.5.15
FeLV(-)FIV(-)怖がり・怒る 全く懐いていません口内治療中
 白黒 オス 9才 全く懐いていません
   
クララ キジトラ白 メス 11才 全く懐いていません  キジ白 メス 10才 全く懐いていません
   
 キジ白 オス 9才 全く懐いていません  黒 オス 10才 全く懐いていません
 ♡フォスターペアレント様 決定 
 北海道  白川様 ありがとうございます。
   32.ハル 

写真なくてすみません。
あとから掲載いたします。
 キジトラ メス 9才 全く懐いていません 脱毛症状 口内炎抜歯2022.11♡フォスターペアレント様 決定  東京都 和泉様 ありがとうございます。  ハル キジ白 オス 10才 全く懐いていません
   
 サバ白 オス 10才 全く懐いていません
♡フォスターペアレント様 決定 神奈川県 北村様 ありがとうございます。
 
ここまで、小田原多頭飼育猫さんです。現在、小田原で管理が行き届かず、高齢になってきた猫たちの健康状態が次々悪くなり、一旦、頭数を少なくして状況を見ることになりました。状態の悪い猫さんは現在、TNR日本動物福祉病院に入院治療中です。医療が必要な数匹の小田原猫さんが飼い主さんのお気持ちにも考慮して引取りではなく長期お預かりということで犬猫救済の輪シェルターで暮らすことになりました。宜しくお願い申し上げます。